ギャラリー松栄

井尻 俊之 スケッチ展

活動報告

・ 井尻俊之 スケッチ展 開催
 井尻さんは元理科教諭で、これまで亀岡美術愛好会の運営に携わってこられた方です。私と共にベニス、オランダ等、さまざまなところへスケッチ旅行に行きました。その膨大なスケッチの中から自薦していただき、今回皆さんに紹介できる運びとなりました。

領収書・「東日本大震災義援金に関するお知らせ」
 東日本大震災支援として「東北がんばれ Ⅱ」と銘打ち、絵葉書(亀岡町屋)の支援販売を行いました。おかげさまでみなさまのご理解を得て好評の内に目的を達しましたこと、改めて御礼申し上げます。東北のため万分の一かもしれませんが、支援ができたことを嬉しく思っております。

Next

松原 栄司郎

(まつばら・えいしろう)1941年大阪府生まれ。2001年まで地元亀岡の公立高校で、美術教諭として若者の健全な育成に努める。 同年4月より悠々自適な画家生活。2015年12月に第20回目の個展を開催。 作品の対象は生活に密着した「食べ物」や「花」、「風景」など多岐にわたる。地元亀岡の町家や景色を心から慈しみ、なかでも「亀岡祭(山鉾)」を生涯にわたり描く。亀岡を吹き抜ける風の匂い、朝夕の霧の深さ、人々の優しさまで、後世に伝えてゆきたいと願い筆をとり続けている。

Next

作品

丹精こめた「作品」は、多くの人々(世界に向けて!)に観ていただき「完結」致します。

「作品」を共有出来る喜びは、将に、人生の生き甲斐です。

松原 栄司郎 第20回個展

どうかお時間の許す限り、ご高覧いただきますようよろしくお願いします。