ギャラリー松栄

第21回松原 栄司郎 個展

活動報告

・ 第21回松原栄司郎個展 開催
  2017年11月14日~11月19日の日程で、第21回目の個展を開催できましたことを厚く御礼申し上げます。昨年は北海道大雪山系、日本のアマルフィと呼ばれる雑賀崎などへスケッチ旅行に出向き、美しい光景に導かれるように、日々精力的に創作活動を続けております。

・ロマンドール 松原 明子教室展
 5月の爽やかな気候のもと、ロマンドール展が開催できましたことを幸せに感じています。作品展の様子を少しでも感じていただければ幸いです。

Next

松原 栄司郎

(まつばら・えいしろう)1941年大阪府生まれ。2001年まで地元亀岡の公立高校で、美術教諭として若者の健全な育成に努める。 同年4月より悠々自適な画家生活。2017年12月に第21回目の個展を開催。 作品の対象は生活に密着した「食べ物」や「花」、「風景」など多岐にわたる。地元亀岡の町家や景色を心から慈しみ、なかでも「亀岡祭(山鉾)」を生涯にわたり描く。亀岡を吹き抜ける風の匂い、朝夕の霧の深さ、人々の優しさまで、後世に伝えてゆきたいと願い筆をとり続けている。

Next

作品

丹精こめた「作品」は、多くの人々(世界に向けて!)に観ていただき「完結」致します。

「作品」を共有出来る喜びは、将に、人生の生き甲斐です。

松原 栄司郎 第21回個展

松原 明子 教室展

どうかお時間の許す限り、ご高覧いただきますようよろしくお願いします。